忍者ブログ
HOME > > [PR] > 三色サラの考察 > 三色皿の構成と撤退時の役割 RSS   Admin NewEntry Comment
FEZでのサラの攻略中心日記。偏見に満ちた考察を書きます
  • 2018.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんばんわ。

最近、三色に戻してランス・スピア・ジャベ・ウェイブの構成にしました。

中級オンリーでしばらく自衛を意識しながらデッドを抑える立ち回りを意識したいです。でもやられるときはやられるんだけどね。

最近味方のガン逃げが多い気がするんだけど気のせいだろうかねー。デッドの言い訳にしてるわけじゃないけど、撤退カレスやちょっとした硬直を取って迎撃したりステップにジャベ入れて味方を助けたりがあるといいのになぁなんて。

下がり方がうまい軍が勝ってると思う。ピンチのときほど味方の力量がわかりやすいね。

さすがに前でてウェイブで助けろや!とは思わないけど、ただバッシュフルボッコで死ぬとすごく寂しい。


てなわけで撤退時の考察

基本は硬直取り。ステップインとバッシュ警戒で片手を止める。大剣は潜り込んで来るとやっかいだけどランペ一回したら満足して帰るのが多い。削りつつ一人ずつ押し返そう。


片手:突っ込んでくるのはバッシュかスタンプ狙いのどちらか。ジグザグで近づく敵に偏差を当てるときは真ん中にうつとよかったり。まっすぐ歩いてるのは移動先を読んで置く感じで。

大剣:ほぼまっすぐストスマランペかステップインでのランぺ狙い。巻き込まれると痛いので早めの処理が必要。ランスやスピアで削っておくとランペされてもキル返しやすい。

両手:サイドからのドラテ奇襲に注意。ドラテは硬直が若干あるため慣れれば取れる。だいたい氷像や鈍足のついた味方集団を狙うので先読みしてれば足止めも可能。ドラテからのつなぎはこけるとほぼ出来ないため狙われたらとにかくこけること。片手が近い?そのときは悪あがきに何かして諦めましょう。

サラ:カレスに注意。捕まったら諦めるくらいがいいかも。

短剣:背後からの奇襲が一番怖い。撤退のときに妨害を食らって捕まるパターンが多すぎる。サーチはサイドから背後にかけて。気づいたらマクロで呼びかけてあげましょう。

:レインよりもレイド粘着でこけさせられるのが辛い。とにかく狙われたと思ったら逃げてー。


撤退時に出来ることはサラにはほぼないけど、捕まらない位置を保ちつつヲリを中心に削りましょう。
ヲリの攻めさえ抑えられたら前線も持ち直しやすくなります。

とにかく片手を苛めるのです。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[105]  [107]  [106]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
時計
カウンター
いらっしゃーい
ブログランキング
ランキングに参加中です。
FEZ・攻略ブログ
清きワンクリックをお願いします~
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
また相互リンクも歓迎してます。
どうぞよろしくお願いします。
リンク希望の方はコメントをお願いします。
( ゚∀゚)o彡°クリック!クリック!
つぶやき
 

煙草吸いながらFEZ攻略日記 Produced by No Name Ninja
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]